IT導入補助金2022

IT導入補助金2022の概要

今年度の特徴

ITツールの補助率が最大3/4に引き上げ

会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフトに補助対象を特化し、補助率が最大3/4に引き上げられました。

新たに補助対象が追加

PC、タブレット、レジ・券売機等の購入を補助対象に追加されています。今までハードウェア機器等はレンタルのみが補助対象でしたが、今回は機器の購入が対象となっています。

クラウド利用料を2年分補助

昨今のクラウド化の流れを国が重要視しているという理由から、クラウドツールにおいては、最大2年分クラウドの利用料が補助対象となります。

IT導入補助金の種類

デジタル化基盤導入類型

補助額

ITツール

5万円~50万円以下 50万円超~350万円
補助率 3/4以内 2/3以内
対象ソフトウェア 会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフト
賃上げ目標 なし
補助対象

ソフトウェア導入費

クラウド利用料(最大2年分)導入関連費

ハードウェア購入

PC・タブレット等 :補助率1/2以内、

補助上限額10万円

レジ・券売機等:補助率1/2以内、補助上限額20万円

通常枠

種類 A類型 B類型
補助額 30万~150万円未満 150万~450万円以下
補助率 1/2以内
プロセス数 1以上 4以上

ITツール要件

(目的)

類型ごとのプロセス要件を満たすものであり、
労働生産性の向上に資するITツールであること。
賃上げ目標 加点 必須
補助対象 ソフトウェア費・導入関連費等

 

申請スケジュール

 

IT導入補助金
ものづくり補助金
(デジタル枠)
事業再構築補助金
デジタル化基盤導入類型 通常枠
(A・B型類型)
2022年7月11日(月)17:00
(採択日:2022年8月12日)
6次締切日 3次締切日 ー  ー 
2022年7月25日(月)17:00
(採択日:2022年8月25日)
7次締切日 ー  ー 
2022年8月8日(月)17:00
(採択日:2022年9月8日)
8次締切日 4次締切日 ー  ー 
2022年8月18日(木)17:00
(採択日:2022年10月中旬予定)
ー  ー  11次締切日 ー 
2022年9月30日(金)18:00
(採択日:未定)
ー  ー  ー  第7回締切日

 

※ものづくり補助金と事業再構築の詳細につきましては、別途ご相談くださいませ。弊社担当よりご案内させていただきます。

補助金対象となる費用は?

対象 ITツール・ソフトウェア導入費用、一部ハードウェア
対象外 スクラッチ開発、広告宣伝費、情報提供システム、
緊急時連絡システムなど恒常的に使用されないシステム、
VR/AR用コンテンツ作成、利用が所有する資産やブランドの価値を高めるシステム、
補助金申請における代行費用、リース料金、公租公課

申請可能ツールの一例

クラウド会計
受発注管理
ECサイト
勤怠管理
「導入したいけど、どうすればいいのかわからない」「やりたいことがあるんだけれど、補助金が活用できるか知りたい」など、補助金に関してのお悩みごとは、お気軽にご相談ください。ICT・DX化のノウハウ・実績があるインファクトスタッフが、適したご提案をさせていただきます。

IT導入補助金補助申請対象事業者

申請の対象になるのは中小企業・小規模事業者などです。公募要領では下記の通り定義されています。

業種・組織形態 資本金 従業員
(資本の額又は
出資の総額)
常勤
資本金・従業員規模の一方が、右記以下の場合対象(個人事業を含む) 製造業、建設業、運輸業 3億円 300人
卸売業 1億円 100人
サービス業(ソフトウェア業、情報処理サービス業、旅館業を除く) 5,000万円 100人
小売業 5,000万円 50人
ゴム製品製造業(自動車又は航空機用タイヤ及び
チューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く)
3億円 900人
ソフトウェア業又は情報処理サービス業 3億円 300人
旅館業 5,000万円 200人
その他の業種(上記以外) 3億円 300人
その他の法人 医療法人、社会福祉法人、学校法人 300人
商工会・都道府県商工会連合会及び商工会議所 100人
中法企業支援法第2条第1項第4号に規定される終章企業団体 主たる業種に記載の従業員規模
特別の法律によって設立された組合またはその連合会 主たる業種に記載の従業員規模
財団法人(一般・公益)、社会法人(一般・公益) 主たる業種に記載の従業員規模
特定非営利活動法人 主たる業種に記載の従業員規模

注意点など

お支払いについて

プロジェクトのスタートは、申請の採択が決定した後となります。

採択後、弊社にお支払いをお願いいたします。(お支払い方法については別途相談を受け付けております)

申請に必須な準備物について

本補助金の申請には、gBizIDプライムが必要となります。

ご取得はこちらから

IT導入補助金の各種支援事業者の登録要件について

IT導入補助金は、各種支援事業者の登録要件、交付申請の申請要件を満たさない場合、承認されませんのでご注意ください。

例)IT導入支援事業者の登録要件として、以下のものがございます。

  • 当該補助金の担当省庁及び独立行政法人中小企業基盤整備機構の所管補助金交付等の停止または
    契約に係る指名停止措置をうけていないこと。
  • 反社会的勢力に該当せず、反社会的勢力との関係がないこと。
  • 対象要件を満たすソフトウェア、それに類するサービスを提供・販売した実績を有していること。

お問い合せ

IT導入補助金
Go to Top