私たちの生活に多大なる影響を及ぼした新型コロナウイルスにようやく収束の光が見え始めた昨今、多くの企業はポストコロナに向けシフトチェンジを始めています。コロナ禍で「業績が伸びた企業」に共通するものとして、ICTを活用している、ビジネスモデル・社内環境を構築しているかどうかが要点となりました。ICTを活用している中堅・中小企業は、コロナ禍で柔軟に対応できたことは明らかです。

その第一歩として「ICTとは何か?」「ICT活用ってまず何から始めればいいのか?」「ICTを導入するメリットはあるのか?」など皆さまのご質問・疑問を解消することを目的に、今だからこそ中堅・中小企業が向き合うべきICT化に関するセミナーを開催いたします。人手不足の深刻化や労働生産性の向上から、中堅・中小企業においてもICT化に対する関心が一層高まっています。

本セミナーでは、今後ICT導入をお考えの企業様向けに、中堅・中小企業におけるICT活用の基礎的なお話や具体的な事例までをご紹介いたします。明日から実践できる活用法や導入後の効果など、具体的なイメージをお持ち帰りいただけるようお伝えする予定です。是非ともご参加くださいませ!

講師紹介

-SPEAKER-

大見知靖

INFACT GROUP Founder & CEO
株式会社インファクト 代表取締役
他5社

1975年生まれ。創業72年の印刷会社の後継者(三代目)でありながら、2005年に中堅・中小企業のためのデジタルマーケティング支援を主力事業とする株式会社インファクトを起業。同社の創業者でもあり、2015年にベトナムの首都ハノイに進出し、システム開発を主力事業とする現地法人AITMG Co.,Ltd.を設立。

2019年外国人専門の人材紹介会社Suketto株式会社のFounder&Owner、2021年より静岡県掛川市にある結婚式場セントクロワールの事業継承(M&A)。

2035年までにVisionary 20 Companiesを目指して20事業・20拠点・20人の経営を育成すべく、現時点は7事業・7拠点(札幌・東京・掛川・京都・福岡・ハノイ・セブ)合計6社を経営している。

開催要項

-SCHEDULE-
第1部:中堅・中小企業の生産性向上に必須なICT活用
中堅・中小企業の経営において、DX・AI等が普及するこの時代にICTを導入・活用することは、大きなメリットとなります。慢性的な人手不足に悩まされる中堅・中小企業は業務効率化に力を入れなければなりません。経営課題の解決に役立つICTサービスとはどのようなものなのか、事例とともにわかりやすくご紹介します。

 

第2部:生産性向上に向けて上手にICTを導入するには
中堅・中小企業においては現場を中心に、業務効率の改善が求められています。そもそもなぜ生産性向上が必要なのか、そしてスムーズにICTを導入&運用していくためにはどのようなことに留意するべきなのかをご紹介します。中堅・中小企業が業務効率化を推進し運用していくためのICT導入について、成功事例を交えながら解説します。

 

開催日時| 2021年9月2日(木) 17:00〜18:00
参加費|5,000円/社
会場|オンライン開催(ZOOM)

※画面共有いたしますのでデスクトップが見える状況でお待ちください。

お申し込み

-RESERVATION-

※開催予定日の2日前までに、上のフォームよりお申し込みください。

会社情報

-COMPANY-
Go to Top